リマーユプラセラ原液関連のページです。

TOP » リマーユプラセラ原液関連ページ

美を追求するサイト

リマーユプラセラ原液の関連ページについて


リマーユプラセラ原液の使い方について

リマーユプラセラ原液の使い方についてですが、やはり美容液ですから個人によって色々な使い方があると思います。もしも自分の使い方が間違っていたらやはりショックは隠せません。今まで使用してきたものが全て無駄になってしまいます。

まず正しい使い方の基本は1日に2回、また1回で5,6滴ほど、100円硬化の大きさくらいを気になる部位になじませるように使います。

プラセンタはとても貴重なものであり、しかも成分として薄めずに原液のままで使用していますので、そのまま直接は使用していない、という方もいます。

つまり化粧水と混ぜる方法ですが、この使い方でも問題ありません。かえって相乗効果が感じられるような場合も多いようです。まず他の美容液よりも少なめに使うことを意識するのが大切なコツと言えます。

ただ、あまりにも肌のシワやしみなどが気になる、などという場合は少なめに使うというのは難しいと思いますので、ある程度は残らないように注意しながら、たっぷりと使っても問題はありません。

また、毎回数滴使うのって難しいのではないか、もし多く出てきたら戻すわけにもいかないし、という方もいますが、リマーユプラセラ原液は基本的にスポイトタイプです。

つまり蓋を回して開けると、そのままスポイトの取っ手に早変わりしていますので、数滴という使用方法はいとも簡単、とよく言われています。液を吸い上げて必要な分を垂らしたら後は戻すだけ、決して中身を汚すこともありませんので安心です。